2010年04月08日

本番たのしみどすえ 「鴨川をどり」衣装合わせ(産経新聞)

 新緑の京都を彩る先斗町歌舞会恒例の公演「鴨川をどり」の衣装合わせが2日、京都市中京区の先斗町歌舞練場で行われ、芸舞妓(まいこ)24人がパンフレット用の写真撮影に臨んだ。

 173回目の今年は、新選組を扱った「女たちの幕末」と、鴨川の木々の緑が輝く光景を歌絵巻にした「薫風歌絵巻」の2部構成。第1部は主人公の新選組隊士が徳島出身であることにちなみ、芸妓が阿波地方の方言を使って演じるなど趣向を凝らした演目。

 初舞台となるもみ福さん(16)は「あこがれの舞台。家族も浜松市から見に来てくれるので、頑張ります」と話していた。

 5月1日から24日まで。1日3回公演。茶券付きで4500円。問い合わせは同歌舞会(TEL075・221・2025)。

宗教施設など6棟燃える(産経新聞)
食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
首相動静(4月5日)(時事通信)
与謝野・平沼新党「小さく産んで大きく育てる」(読売新聞)
鳩山首相、与謝野氏離党「自民党さんも大変だなあ」(産経新聞)
posted by アイカワ タケオ at 03:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。